海岸歯科オーラルケア

MENU

診療案内

Medical

MIDICAL診療案内

一般歯科

むし歯の治療について重要なことはできるだけ削らない治療なるべく抜かない患者様の望む治療方法を選択することです。

海岸歯科オーラルケアは、なるべく歯を削らない「MI治療」を行っております。
「MI」とはミニマムインターベンションの略で歯質や神経への影響を最小限に抑え、本当に悪くなったところだけを削除して修復する治療法です。歯は削れば削るほどもろくなるので、なるべく歯を傷つけずに治療することによって、できるかぎり多くの歯質を残し、患者様の歯を長持ちさせることを目的としています。

小児歯科

乳歯だからといってむし歯になっても問題ないと考えることは、大変危険なことです。乳歯には丈夫な永久歯が生えるための準備するための役割があったり、永久歯を正しい位置に導くといった役割があります。その他にも、あごの骨の成長や知能の発達、正常な咬み合わせにも影響を及ぼしています。

さらに、むし歯は感染症であるため、むし歯がある状態で抵抗力の弱い新しい永久歯が生えてくると、永久歯がむし歯になるリスクは高まります。

予防歯科

全ては予防からはじまります。定期健診で健康な歯を維持してください。

毎日のブラッシングを徹底していても、守れない歯の健康があります。むし歯も歯周病も菌が引き起こす病気です。その菌の除去は、歯医者にしかできません。ヨーロッパでは、歯科治療の中心は予防です。むし歯にならない口内環境を維持するためにしっかりとしたメンテナンスをするという考えです。
毎日のブラッシングは大切ですが、それだけでは歯周病やむし歯の原因菌をすっきりと取り除くことはできません。

口臭外来

内臓疾患が原因の口臭ではなく病的口臭・口腔内環境が原因の場合は、歯科医院で口腔内の環境を整えることで大幅に改善します。当院では口臭検査装置により口臭の原因を目で見てわかるようにしております。

トータルヘルスプログラム

口腔内細菌の増殖をリセットし、一生涯を通じて自分の歯で生きる全身の健康を守るための先進医療システムです。

審美歯科

むし歯の治療については、素材が色々とありどの治療を選択したら良いか迷われると思います。ごく小さなむし歯でしたら保険のプラスチックを詰める方法で良いと思いますが、ある程度大きなむし歯の場合は、二次むし歯の危険や見た目、耐久性などを考える必要があります。

種類が多く、分かりづらい点などもあると思いますが金額を含め何でもお気軽にご相談ください。資料や実物を見ながらご説明いたします。

歯周病

海岸歯科オーラルケアでは、歯を失うきっかけになる歯周病に対して予防とメンテナンスの徹底という方法で向き合っています。
歯がぐらついてきたり、歯周病が進行したりしても、あきらめないでご相談ください。

可能な限り長持ちさせ、自分の歯で噛むことができる幸せを保ちます。20歳を越えると、かなりの確率で歯周病になります。早期に診断し治療を行いメンテナンスを続けることで、よい状態を維持しましょう。

インプラント

本物の歯の代わりとして、現在求められる唯一の方法がインプラントです。

インプラントも最新の方法でご提供しています。歯が抜けてしまった場合に、その代用として最も安心できるのがインプラントです。インプラント治療では、残った歯への影響や負担もなく、きちんとメンテナンスすれば長く使うことができます。
インプラント指導医として後進の指導にあたっている当院院長に、おまかせください。

小児矯正

当院では、矯正の専門医に治療を任せています。専門医に任せるメリットとしては専門医は知識・実績や設備が異なります。経験が豊富な専門医はどういう治療が患者様に最善な治療なのかを判断し、治療を行うことができます。
一度当院までご相談ください。

問診票ダウンロード
ネット予約24時間受付中